dosc
  • DOSC Seminar 37.: 「ユーラアフリカ」の思想. 2010年4月10日②(The Idea of Eurafrica)
  • 発表者:平野千果子

    タイトル:「フランス植民地帝国再編の試み―ユーラフリカからフランス語圏へ―」

    場所:同志社大学人文科学研究所

  • DOSC Seminar 36.: 植民地主義研究の現状と課題 X. 2010年4月10日①(The Current Situation and Issues of Colonial Studies X.)
  • 発表者:峯陽一

    タイトル:「南アフリカの史学史―リベラル・ラディカル論争を超えて?」

    (The Historiography of South Africa―Beyond the Liberal-Radical Controversy?)

    場所:同志社大学・人文科学研究所

  • DOSC Seminar 1.:植民地主義研究の現状と課題 I. 2007年4月15日 (The Current Situation and Issues of Colonial Studies I.)
  • タイトル:「植民地主義研究の歴史と今後の展開に関する考察」

    報告者:水谷智(同志社大学)

    場所:同志社大学・人文科学研究所

    関連資料:F. Cooper, Colonialism in Question (California UP, 2005) 

    [Satoshi Mizutani, Reflections on the History and Future of Colonial Studies]

All copyright reserved dosc  ログイン メンバー専用