dosc
  • Publications by DOSC Members No. 63. 戸邉秀明 (2010)
  • gdosch1292817188.jpg

    安丸良夫・磯前順一(編)
    『安丸思想史への対論
    ――文明化・民衆・両義性』(ぺりかん社、2010年)
    4800円+税、ISBN978-4-8315-1261-1
    戸邉秀明「戦後史学史のなかの安丸民衆史
    ――ある全体性のゆくえ――」

  • Publications by DOSC Members No. 60. 戸邉秀明(2010)
  • gdosch1288915240.jpg

    黒川みどり(編著)『近代日本の「他者」と向き合う』(解放出版社、2010年)
    定価:3,800円+税 ISBN978-4-7592-4123-5 C0021

    戸邉秀明  第8章「「残留者」が直面した境界の意味
    日本占領期在九州沖縄人の声を紡ぐ」

  • Publications by DOSC Members No. 33. 戸邉秀明(2006)
  • gdosch1237012831.jpg

    大門正克(編)『昭和史論争を問う』(日本経済評論社、2006年)

    定価 本体3,800円+税 ISBN 4-8188-1873-9

    戸邉秀明 「昭和史が生まれるー1950年代における史学的文脈の再定位」(pp.47-80)

  • Books by DOSC Members No. 25. 戸邊秀明/三ツ井崇(2008) 
  • gdosch1218785462.jpg

    日本植民地研究会編『日本植民地研究の現状と課題』(アテネ社、2008年)

    ISBN 978-4-900841-42-0 本体¥3,600

    戸邊秀明、第二章「ポストコロニアリズムと帝国史研究」、pp.55-88

    三ツ井崇 、第三章「朝鮮」、pp.91-119

    日本植民地研究会のHPに掲載の詳細はこちら。 

  • Books by DOSC Members ⑧ 戸邊秀明(2006)
  •  

    倉沢愛子他編 『岩波講座 アジア・太平洋戦争3:動員・抵抗・翼賛』(岩波書店、2006年) 定価3400円 ISBN4-00-010505-1 

    戸邊秀明 「転向論の戦時と戦後」 pp.307-334 

    【岩波書店による詳細説明はこちら

     

     

  • Publications by DOSC Members ⑤ 戸邊秀明(2005)
  • 戸邊(2005).jpg

    現代史料出版、『年報・日本現代史』、vol.10(2005) 

    ISBN 4-87785-132-1 本体価格¥3,600

    戸邊秀明、「帝国後史への痛覚」、pp.23-33

    出版社による詳細はこちら。 

All copyright reserved dosc  ログイン メンバー専用