dosc
  • DOSC Seminar 43.: 植民地主義と<記憶> I. 2010年12月5日②(Colonialism and ‘Memory’)
  • タイトル「力道山という記憶の場:<比較>と<関係性>を考える一素材として」
    発表者:板垣竜太
    コメンテーター:中井義明
    場所:同志社大学・渓水館

  • DOSC Seminar 43.: 植民地主義と<記憶> I. 2010年12月5日②(Colonialism and ‘Memory’)
  • タイトル「力道山という記憶の場:<比較>と<関係性>を考える一素材として」
    発表者:板垣竜太
    コメンテーター:中井義明
    場所:同志社大学・渓水館

  • DOSC Seminar 41.: 帝国以後の沖縄 2010年8月1日(Okinawa in Post-Imperial Japan)
  • 日時:2010年8月1日(日曜日) 10:00 ~ 12:00
    発表者:戸邉秀明 (Hideaki tobe)
    タイトル:「在日沖縄人」をめぐる制度と主体――占領期日本社会における「非日本人」化の意味」

    (The question of institution and subjectivity over ‘Resident Okinawans’: the meaning of their ‘de-Japanization’ in Japanese society under US military occupation )

All copyright reserved dosc  ログイン メンバー専用