dosc
  • DOSC Seminar 36.: 植民地主義研究の現状と課題 X. 2010年4月10日①(The Current Situation and Issues of Colonial Studies X.)
  • 発表者:峯陽一

    タイトル:「南アフリカの史学史―リベラル・ラディカル論争を超えて?」

    (The Historiography of South Africa―Beyond the Liberal-Radical Controversy?)

    場所:同志社大学・人文科学研究所

All copyright reserved dosc  ログイン メンバー専用