dosc
  • gdosch1299980265.jpg

  • Publications by DOSC Members No. 61. 三原芳秋 [洪宗郁訳](2010)
  • gdosch1289115130.jpg

    渡辺直紀・黄鎬徳・金応教(編)
    『전쟁하는 신민, 식민지의 국민문화』
    〔戦争する臣民、植民地の国民文化〕(ソミョン出版)
    ISBN:978-89-5626-480-6
    金額:32,000ウォン

    三原芳秋「崔載瑞의Order」(韓国語・洪宗郁訳)

  • Publications by DOSC Members No. 56. 洪宗郁(2010)
  • gdosch1273729413.jpg

    石井知章・小林英夫・米谷匡史編
    『一九三〇年代のアジア社会論――「東亜協同体」論を中心とする言説空間の諸相』
    (社会評論社、2010年)
    ¥2,800+140 ISBN: 4784505903

    洪宗郁「転向から考える植民地・近代・アジア:
    解放前後における印貞植の実践を中心に」, pp.315-47

     

  • Publications by DOSC Members No. 55. 板垣竜太、洪宗郁、三ツ井崇(2009)
  • gdosch1265283858.jpg

     

    油谷幸利先生還暦記念論文集刊行委員会(編)『朝鮮半島のことばと社会―油谷幸利先生還暦記念論文集』(明石書店、2009年)ISBN 978-4-7503-3089-1、15,000円+税

    板垣竜太「戦時体制下ソウルの職工日記(1941年)について」、pp.558-593洪宗郁「植民地朝鮮の「転向」に関する序説」、pp.618-48三ツ井崇「没主体的「東洋」像の形成―近代日本における東洋史学の形成と「言語」「地理」言説」、pp.649-78

All copyright reserved dosc  ログイン メンバー専用