dosc
  • DOSC Seminar 27.: 人種主義・植民地主義・多文化主義のポリティクス III. 2009年6月27日③(Racism, Colonialism, and the Politics of Multiculturalism III.)
  • 日時: 2009年6月27日(土)

    発表者:塩原良和 (Yoshikazu Shiobara)

    タイトル:オーストラリアの「多文化主義」から見る、日本の「多文化共生」

             ―変容する「選別/排除」の境界」(Observing Japan’s ‘Multicultural Coexistence’

               in Reference to Australian ‘Multiculturalism’

              ―the Changing Boundaries of Inclusion / Exclusion  )

    場所:同志社大学

    主催:オーストラリア学会 / 共催:人文科学研究所・現代アジアセンター(同志社大学) 

  • DOSC Seminar 26.: 人種主義・植民地主義・多文化主義のポリティクス II. 2009年6月27日②(Racism, Colonialism, and the Politics of Multiculturalism II.)
  • 日時: 2009年6月27日(土)

    発表者:テッサ・モーリス-スズキ(Tessa Morris-Suzuki)

    タイトル:「日本の植民地主義、移民、外人恐怖症」
               (Colonialism, Migration, and Fear of the Foreign in Japan’)

    場所:同志社大学

    主催:オーストラリア学会 / 共催:人文科学研究所・現代アジアセンター(同志社大学)

  • DOSC Seminar 25.: 人種主義・植民地主義・多文化主義のポリティクス I. 2009年6月27日①(Racism, Colonialism, and the Politics of Multiculturalism I.)
  • 日時: 2009年6月27日(土)

    発表者:ガッサン・ハージ(Ghassan Hage)

    タイトル:「多文化主義的統治性の限界における文化間関係」(Intercultural Relations at the Limits of

          Multicultural  Governmentality )

    場所:同志社大学

    主催:オーストラリア学会 / 共催:人文科学研究所・現代アジアセンター(同志社大学) 

  • DOSC Seminar 6.:植民地主義研究の現状と課題 VI. 2007年9月21日(The Current Situation and Issues of Colonial Studies VI.)
  • タイトル:「交錯する歴史、すれ違うまなざし

          -フランス植民地帝国と同化、共和国、移民-」

                           (Intersecting Histories, Divergent Views:

                            the French Colonial Empire and

                            Assimilation, the Republic, and Immigration)

     発表者:平野千果子 (Chikako Hirano)

    場所:同志社大学・人文科学研究所

     

All copyright reserved dosc  ログイン メンバー専用